【きみつアーカイブス 利用案内】

きみつアーカイブスについて

目的

「きみつアーカイブス」は千葉県君津市に関連する地域活動のデータベースです。
個人や団体が作成・収集した資料は創造の結晶であり、歴史を刻む証しです。 それらの資料は継承すべき貴重な資産として次なる活動の源泉になります。 多くの資料は数年を経ずして散逸あるいは死蔵されてしまいます。
「きみつアーカイブス」は断片的ながらも収集した資料を蓄積し共有する活動を推進します。
市民あるいはかつて在住された方々、関心のある方々に君津市をより深く知っていただき、 君津市への愛着を深め、諸活動の基礎データとして活用していただければ幸いです。
当面は、有志により資料の蓄積を図り、将来はデータのバックアップを含め市と協働して進め、市の電子記録保存館を目指します。

収集資料および公開方法

  1. 個人、団体が作成・収集した文書、写真、音声、映像、その他の資料の提供を受けて情報を収集します。
  2. 提供された資料はデジタル化しインターネットにて一般に公開し活用を図ります。
    ・著作権・肖像権・個人情報に十分配慮し、難しい場合は公開しません。

※ 資料提供の方法・提供された資料の取扱については利用規約を参照ください。

きみつアーカイブス推進委員会(活動団体等)

発起人代表斎藤 貞夫(貞元地域まちづくり推進委員会)
原田誠一郎(システム管理者)
小池 弘浩(前君津中央図書館長)
平野美貴男(小糸川倶楽部)
元岡 陸視(周西マップクラブ)
尾形 孝和(きみつ里山活動ネットワーク) 他

ホームページ:http://archives.kimitsu.jp/
メールアドレス: archives@kimitsu.jp

資料